しまじろうのおもちゃはいらない!処分したい!と思うお父さんお母さんへ

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)

ベネッセのこどもちゃれんじって、子供を楽しませる工夫がたくさんされていますよね。

トイレトレーニングや歯磨きの習慣づけなど。

我が家では申し込んでいませんが、ダイレクトメールがよく届くのでサンプルのおもちゃはたくさんもらっています。

ただ思うのですが、このおもちゃって毎月こんなにいらないのでは?有名ブランドのおもちゃというわけではないですし、こんなに増えて大変では?と思うんですよね…。

実際、私の友人も「部屋がこどもちゃれんじのおもちゃで溢れている。こんなにいらない」と嘆いていました。こういうお悩みを持っているママパパ、多いと思います。

ということで、しまじろうのおもちゃはいらないんだけど、どうしたら良い?と思っているママパパさんに向けて対処法をお伝えしますね。

スポンサードリンク

しまじろうのおもちゃはいらないけど、どうしたら良い?

もしいらないなら、思いっきり退会しちゃうのも手だと思います。

かえで
かえで

理由を述べていきますね。

教育の面では、必須ではない

この記事で書かれていることは、あくまでも私の意見ですが。

そして私は子育てのプロでもなんでもない、ただの2児の母ですが。

 

教育の面で言いますと、こどもちゃれんじのような教材は必須ではないと思います。

もちろんあった方が役に立つことはあると思いますが、なくても大丈夫です。

特に保育園や幼稚園に通っている場合は、そこで先生に教えてもらったり友達と触れ合ったりすることで学びも遊びも身に付きますよね。

実際、我が家は長男は11ヶ月から、次男は3ヶ月から保育園に通っていますが、保育園では先生たちに本当にお世話になり、いろいろなことを教えてもらいました。

 

なので、もしおもちゃが不要と思っているならこどもちゃれんじも思いっきりやめてしまって良いと思います。

いや、こどもちゃれんじを否定したりするつもりは全くありません!(ベネッセさん、ごめんなさい!)

ご家庭によってはとても良いサービスだと思いますが、おもちゃで部屋が溢れる〜ということでもあれば、無理に続けなくても良いかな、と。

 

子供はおもちゃに飽きるのが早い

子供は、おもちゃに飽きるのが早いです。

新しいおもちゃを見ても、最初の1、2週間は全力で喜んで全力で遊んでくれるかもしれません。

よほど気に入れば、1ヶ月くらいは遊んでくれるかもです。

でも、残念ながら2、3ヶ月経つ頃にはもう飽きて遊ばなくなっているんですよね…。

かえで
かえで

本当に早いおもちゃだと、1日も持たない時も。

飽きたおもちゃが部屋中にどんどん溜まっていくのを見るのは、辛いですよね。そしてそれを収納するスペースがあれば良いですが、遊ばないおもちゃを収納しておくのもなかなか邪魔です。

 

親のストレスになる

おもちゃが多くて部屋中に溢れていると、ストレスになりませんか?

我が家では、ものすごくストレスになりました。

ただでさえ狭い賃貸で収納スペースもないのに、親戚や友達に色々もらい日に日に増えていくおもちゃ…。

片付けない子供達…。

おもちゃを踏んづけて「ぎゃー!」とおもちゃを蹴飛ばしたくなった日…。

 

ほんっとう〜にストレスで、「なんで私がこんな思いをしなきゃいけないのよ!おもちゃ捨てるわよ!」と子供に当たってしまうことも…。

たかがおもちゃで、そんなにイライラするなんて馬鹿らしいですよね。そうです。馬鹿らしいです。

そして、子供たちもかわいそうです。

 

ストレスになるのであれば、いらないおもちゃはもう家に届かないようにしましょう!

おもちゃの数は実質増えずに、知育おもちゃで遊ぶ方法は他にもあります。

 

そんな時は、おもちゃのサブスク・レンタルを!

「おもちゃはもういらない」と思う子供やパパママにオススメなのが、おもちゃのサブスク・レンタルです!

1ヶ月や2ヶ月ごとにおもちゃ4点〜6点を交換できるサービスです。

これなら、所有しているおもちゃは実質増えずにストレスフリーですよ。

脳の発達に良い知育おもちゃもたくさん含まれていますので、こどもちゃれんじのような教材なしでも大丈夫です。

おもちゃだけでも、十分学んだり成長したりすることができます。

 

おもちゃのサブスクはいくつかありますが、私が特にオススメするのがCha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)です。実際に利用した詳細レビューがありますので、ぜひご覧ください↓

なんといっても嬉しいのが、「初月無料で利用できる」という超お得な特典!お気軽に始めてみてください〜

しまじろうのおもちゃはいらないなら退会しよう!他にサブスクの選択肢も。

こどもちゃれんじ自体は、良いと思います。教育の意味でも、成長という意味でも。否定するつもりは全くありません。

ただ、毎月おもちゃが増え続けるのはなかなか大変ですよね。そこまでおもちゃを収納できるほどの大きなお家があるならまだしも、我が家のような激狭賃貸ですと難しい…。

なので、そんな時はサブスクに任せちゃえば良いんです!おもちゃのサブスクであれば、おもちゃの数は増えずに楽しく学ぶことができます。知育おもちゃもたくさんあるので、教材なくても問題ありません。

おもちゃのサブスクもぜひ選択肢に入れてみてくださいね^^そしてストレスフリーで、親も子供も楽しく過ごせるようにしましょう!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました